12月前半の情報から気になる内容をピックアップ

懐中時計

「ほどよいと感じる残業時間の長さ」ってどれくらいでしょうか?

シチズン時計の調査では、男性で月15時間5分、女性は同10時間12分だそうです。

30年前に行われた同じ調査と比較すると男性は月に5時間減っていますが、
女性は同じなんだとか。

バブル時代の30年前と現在と、時代の変化を感じる数字です。
◆日本経済
◯12/06
県内11月倒産21%減の36件
◯12/08
景気指数2ヵ月ぶり上昇 10月、基調判断は据え置き
◯12/11
街角景気「緩やか回復」 11ヵ月ぶり高水準

◆雇用・採用
◯12/01
女性の就業者数3000万人に迫る 10月、4ヵ月連続増
◯12/01
有効求人倍率1.18倍に低下 県内10月
◯12/05
就職志望、医薬品が首位 20年卒、五輪後景気に慎重
○12/07
就活格差 インターンから 大手ほど脱一日型
◯12/12
外国人就労 農相「派遣も検討」
◯12/12
人手不足、中堅で最高 企業景気調査10~12月

◆賃金・賞与
◯12/04
最低賃金未満が67% 失踪実習生の「聴取票」集計
◯12/06
金属労協、ベア3000円以上要求 来春
◯12/11
ボーナス83.4万円 今冬3.28%増で最高更新
◯12/11
ボーナス調査 製造業、2年連続増加

◆労働時間・労務管理
◯12/02
出産後も就業7割超 厚労省 育休整備、意識変化進む
◯12/03
未払い給与、何年間請求できる? 企業・労働者、事項巡り対立
◯12/04
震災業務で労災21人 東北3県、4年間で
◯12/05
「ほどよい」残業1ヵ月で15時間 30年で5時間短縮
○12/06
医師の残業時間上限 一般労働者より長く 厚労省が骨格案
◯12/06
教員残業「月45時間以内」 中教審 働き方方針案、罰則なし
◯12/07
教員残業「月45時間」指針案 働き方改革 実現不透明
○12/08
人手不足 現場に過度な負担 訪問介護 セクハラ根強く
○12/11
有休取得、日本が最下位 民間調べ 従業員も意識改革遅れ

◆労働法関連
◯12/07
年金・雇用を集中改革 政府、経済・財政再生へ新工程表
◯12/11
社会保障制度改革、重点は雇用に 政府、参院選を意識

◆医療・介護
◯12/12
医療保険料軽減廃止は段階的に 75歳以上特例、来年10月から

◆年金・企業年金・社会保険
◯12/02
社会保障 自然増5000億円 来年度予算案
◯12/05
年金受給、70歳からなら「月33万円」 厚労省の試算 現実とズレ
◯12/12
ねんきん定期便見直し 年金増イメージ明記

◆その他
◯12/01
日本で働く外国人の本音 人手不足に頼みの綱
◯12/08
改正入管法が成立 外国人受け入れ拡大
◯12/08
改正入管法 大詰め 受け入れ窓口団体「企業指導の人員増を」
◯12/08
外国人受け入れ 5年最大34万人 「選ばれる国」へ制度設計
◯12/09
外国人材拡大、入管法が成立 生活支援へ総合対策
◯12/12
外国人就労へ政府間協定 まずアジア8ヵ国と

 

荒木

ロゴ

横浜の賃金制度・人事 ・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜の労働保険・社会保険の手続はプライバシーマークで安心の社会保険労務 士事務所みらい

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中