ブランク期間の社会保険料

fukidashi_tensyoku_man

 

皆さま、こんにちは。社会保険労務士事務所みらいの土屋です。

朝晩はだいぶ冷え込むようになってきましたね。
温かいお風呂やふかふかのお布団が恋しい季節がやってきます。

そんな今!!
我が家、お風呂の栓が故障してお湯が張れなくなってしまいました。。。

ボタンを押すと栓が開いたり閉まったりするタイプのものなのですが、ボタンを押しても反応なし。栓を手でぎゅっと押し込んでみても少し隙間ができていてチョロチョロとお湯が流れ出てしまいます。

慌ててサービスセンターに電話をしてみたら、「出張料と修理費で22,000円ほどになります」と明るい声でサラっと言われ…。

高くないですか!?22,000円!!!

きっともっと安くやってくれるところがあるハズ…
と、修理依頼はせずにそっと受話器をおきました。

なので、ここ数日我が家では肌寒さを感じながらシャワーのみのお風呂です。
早くどこかいい業者さんを見つけてお風呂に浸かりた~~い!!

 

さてさて、本題。今回のテーマは「あの質問への答え」です。

「あの質問…??」と思われる方もいらっしゃると思いますが(というかほぼ全員かも!?)、私のブログの最初の記事で取り上げた「あの質問」。

 

「今月中旬に今の会社を退職します。次の会社には来月入社する予定なのですが、
ブランクの期間の社会保険料ってどうなるんですか?
この間の保険料を支払わないと、何かまずいことがありますか?」

 

そうそう、これです。

これまでのブログ記事を読まれていた方は、少し答えが見えてきているかもしれません。

ひとつずつ整理していきましょう!

 

分かりやすくするために、日付を具体的に設定してみます。

10月15日に退職。新しい職場の入社日は11月5日、として考えましょう。

 

まず『10月15日に今の会社を退職』ということなので、、、

◎10月分の健康保険料・厚生年金保険料は無し
⇒健康保険料・厚生年金保険料は月ごとの保険料。
10月末まで在籍していれば10月分の保険料が発生しますが、
月の途中で辞めた場合は、10月の保険料は発生しません。

◎雇用保険料は、賃金額に応じて発生
⇒雇用保険料は月ごとではなく、賃金支払いの都度控除、でしたね。

 

次に『11月5日には次の会社に入社』だと、、、

◎11月分から健康保険料・厚生年金保険料が発生
⇒入社月は、その月の分から社会保険料が発生します。
11月1日入社でも、5日入社でも、30日入社でも、
11月分の社会保険料がかかります。

◎雇用保険料は、賃金額に応じて発生
⇒これも、原則通りです。

 

 

そうなると、この方の社会保険料って

・今の会社では9月分まで
・次の会社では11月分から

なので、10月の社会保険料は払わないことになるんですね。

 

なんだ、ひと月分浮いてラッキー♪

 

 

ということではなく!!

 

 

10月15日から11月5日までのブランク期間については、
「国民年金・国民健康保険」に加入する必要があります!

 

これは会社が行う手続きではなく、退職された方がご自身で市役所等に行って手続きをしていただくものになります。

 

たった2週間ちょっとの期間のために…!?と思われるかもしれませんが、手続きしないでいると10月が未納期間となってしまいます。

未納があると、場合によっては障害年金などが受け取れなくなることもあるんです。

 

ほんのちょっとの期間だから無保険でもいいかな、なんて思っている間に大きな事故に遭って障害をおってしまったら…。

その「ほんのちょっと」のために年金が受け取れないなんて思うと怖いですよね。

 

ですから、もし上記のような質問を従業員の方にされた場合は、ブランク期間があるようなら、国民年金・国民健康保険にきちんと切り替え手続きをするよう伝えてくださいね。
(※ご家族の扶養に入る、これまでの会社の社会保険の任意継続する、といった方法もあります。)

 

 

では、これがもし

◎10月15日に現在の会社を退職
◎10月25日に新しい会社に入社

ということだったら、どうなると思いますか?

 

9月分まで現在の会社の社会保険・10月分から新しい会社の社会保険、ということになるので、10月の未納問題も発生しなさそうですが…。

 

これもぜひ、切り替えの手続きを行いましょう。

 

10月16日から国民年金・国民健康保険に切り替えて保険料を支払うと、新しい会社でも10月分の社会保険料が控除されて10月は二重払い…?!と思ってしまいそうですが、二重に払ってしまったものは後から還付されます

だったら、短い期間でも切り替えの手続きをしておいた方が無保険という不安な期間を過ごすことなく、保険料も損しない、ということになりますよね。

案外、そういう短い期間に限って何か起こったりするものです。。。

 

 

さぁ。これで今ならあの質問にもきちんとお答えすることができます!

 

昨年の1月からまとめてきました「社会保険料」に関する私のブログも、今回で完結となります。

 

社会保険料については様々な決まりごとがあり挙げていったらまだまだキリがないくらいですが、このブログを通じて基本的な部分が少しでも皆さまに伝わっていたらうれしいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

「人」と「組織」と「社会」のみらいへ
社会保険労務士事務所みらいのメンバーブログを
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

 

土屋

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中