3月15日までのお役立ち情報

WEBサイト

採用にご苦労されている企業が多いと思います。

T&Dホールディングスが実施した経営者アンケートで、「人材確保への取り組み」について掲載されています。

従業員が1年前から増えた企業では、「ホームページの整備」や「社長自らが事業内容を説明する機会を設ける」などの工夫がみられるそうです。

そういえば採用に特化した企業ホームページが増えてきていますね。

 

◆03/06 産業能率大学 総合研究所
長時間労働発生のメカニズムとは
「仕事観」や「仕事上の時間的・物理的な制約」が、長時間労働を生み出す可能性がある
http://www.hj.sanno.ac.jp/cp/page/16246

◆03/07 みずほ総合研究所
残業時間規制で2.6%の賃金減
雇用者の所得維持には3%以上の賃上げが不可欠
https://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/insight/jp180307.pdf

◆03/08 関西生産性本部
「第30回KPC定期調査」結果発表(調査トピックス:働き方改革とAI活用)
【働き方改革の期待すること】「長時間労働の是正」が 1 位
http://www.kpcnet.or.jp/upload/news_fl/fl00000016.pdf

◆03/08 大阪シティ信用金庫
中小企業における2018年の採用予定について(大阪府内)
採用予定企業は34.9%、リーマンショック後最高
http://www.osaka-city-shinkin.co.jp/houjin/pdf/2017/2018-03-09.pdf

◆03/12 エン・ジャパン
企業の「残業規制」意識調査。
残業規制が経営に与える影響、58%の企業が「支障が出る」と回答
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2018/12779.html

◆03/12 パーソル総合研究所
業種・職種別残業実態マップ
どの業種が、どのくらい働いているのか
https://rc.persol-group.co.jp/column-report/201803121000.html

◆03/13 みずほ総合研究所
労働力率のM字カーブは解消傾向
働き方改革による女性の正社員増加が課題
https://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/insight/pl180313.pdf

◆03/14 エン・ジャパン
6,700名の社会人に聞いた「働き方改革」意識調査。
働き方改革の課題は、取り組みと実態の整合性、仕事量の調整。
https://corp.en-japan.com/newsrelease/2018/12828.html

◆03/14 帝国データバンク
2018年度の雇用動向に関する企業の意識調査
正社員採用予定の企業、65.9%に上昇。リーマン・ショック前の水準を上回る
http://www.tdb.co.jp/report/watching/press/p180302.html

◆03/15 T&Dホールディングス
中小企業経営者アンケート~「景況感」と「人材確保への取組み」
「ホームページの整備」や「社長自らが事業内容を説明する機会を設ける」等の工夫
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?template=ir_material&sid=89443&code=JP8795

 

荒木

ロゴ

横浜の賃金制度・人事 ・労務管理は株式会社ヒューマンリソースみらい

横浜の労働保険・社会保険の手続は社会保険労務 士事務所みらい

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中